ヤフオクでバイク購入の前に!悪徳出品者を見抜くための、4つのポイント

f:id:equipmentalism:20181219123858p:plain

どうも、モリゾノです。

 

ヤフオクでのバイクの購入って、安くて魅力的ですよね。

物によってはバイク屋さんの半分以下の値段で売られていることもあるので、

ついつい、値段につられて購入を考えたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

でも購入を考える前に、ちょっと待ってください!

 

ヤフオク知らない相手との個人売買、という性質上、必ず悪い人がいます!

 

僕はこれまでに、ヤフオクで10台以上のバイクを落札&出品してきた経験を、あなたにお伝えできればと思い、この記事を書きました。

 

 

ヤフオクでのバイク購入は、原則として、

 

「動けばラッキー」

 

くらいの覚悟で購入するのをお勧めしています。

 

とはいっても、好調なバイクを手に入れたいですよね。

今回は、信用できる出品者かどうか、見抜くためのポイントを紹介します!

 

<ポイント>

 

 

 

①「評価」をチェック

f:id:equipmentalism:20181219162633p:plain

ヤフオクには、「評価」というシステムがあります。

ヤフオク!ヘルプ – 評価について

 

簡単に説明すると、これはそのアカウントの信用度を表す数値です。

 

出品、または落札一回ごとにお互いがお互いに以下の数字を付けます。

 

f:id:equipmentalism:20181219164847p:plain

 

これが取引毎に蓄積され、「30」とか、「100」とか、その人の「評価」として数字が出ます。

f:id:equipmentalism:20181219165354p:plain
「評価」の確認方法(PC)
f:id:equipmentalism:20181219165920p:plain

「評価」の確認方法(スマホ

 

数値はもちろんですが、注目すべきは「悪い」評価の割合です。

 

「悪い」評価があまりに多い出品者には注意です。

 

f:id:equipmentalism:20181219184814p:plain

「悪い」評価がないのが理想。 

 

評価のコメントもチェックしておきましょう。

 

※落札者の中には一定数、理不尽な人がいますので、

「悪い」評価をうのみにするには考えものですが。

 

また、「新規」や評価5以下の出品者も要注意。

 

これはアカウントを作ったばっかりです。悪い評価をつけられても

大したダメージがなく、何をするか分かりません。

 バイクを売りつけてサヨナラ、の可能性があるので、できればさけたいです。

 

✔POINT

  • 「悪い」評価があまりに多い出品者には注意!
  • 「新規」や評価5以下の出品者も注意!

 

 

②写真はあてにならない

f:id:equipmentalism:20181219172927p:plain
写真の明るさだけで印象は全く違う

写真は重要だと思いがちですが、

 

「状態」の把握には役に立ちません。

 

上の二枚の写真は極端な例ですが、明るさを変えるだけで、こんなにも印象は変化します。

 

また、リムのさびやオイル漏れなどは、その部位を撮影した写真でないと判断できません。

カウルだって、がっつり割れていても写真では気づかないことが多いです。

当然ですが、エンジンの不調などは絶対にわかりません。

 

もともと写真は現物よりきれいに映ります。

 

それにさらに写真加工が入るので、写真では状態を判断できません。

f:id:equipmentalism:20181122212445p:plain

このバイク(知り合いのバイク)なんて、写真ではまあ、、汚いバイクだな、くらいの印象だと思いますが、

現物は「ゴミか?」ってくらいぼろいです。

 

僕はよく出品を行うのでよくわかりますが、現物ではかなりヤレて見えるバイクも、

写真だときれいなバイクに見えます。

 

きれいなカブかと思って落札したが、いざ購入してみると、フレームがめちゃめちゃさびてた。。。なんてザラです。

 

✔POINT

  • 「写真」で状態判断をしてはならない!

 

③現車確認をする

f:id:equipmentalism:20181219181213p:plain

 

一番確実な方法はこれです。

出品者に連絡して、直接バイクを見に行くのが、一番確実です。

試乗、までさせてくれるケースはなかなか稀だと思いますが、

最低でも以下の項目はチェックしましょう。

 

✔現車確認時のチェック項目

 

  • エンジンはかかるか?
  • エンジンから変な音がしないか?
  • ガソリン、各種オイル類の漏れはないか?
  • ブレーキは正常か?(フルードの漏れはないか?)

 

上記の項目さえクリアしていれば、あとはトラブルがあっても軽微なトラブルの可能性が大きいです。

 

しかし、地理的理由や時間の問題から、現車確認ができないこともありますよね。

 

どうしても現車確認ができない場合は、直接質問しましょう。

 

質問の方法はこれ。

f:id:equipmentalism:20181219183303p:plain f:id:equipmentalism:20181219183900p:plain

スマホの場合>

 

ヤフオクの画面です。

PCの場合は画面右下に「出品者に質問」というボタンがあるのでここから質問できます。

 

質問内容は、

 

「冷間時でも必ずエンジンはかかりますか?
エンジンから異音はがしますか?
ガソリン、各種オイル類の漏れはありませんか?
ブレーキは正常か?(フルードの漏れはないか?)」

 

て感じで遠慮なくいきましょう。

 

誠実な出品者の方は、ここでしっかりと対応してくれます。

 

 

✔POINT

  • 現社確認をしてしっかりとチェックする!
  • ムリな場合は遠慮せずに質問攻め!

 

 

④「主観ですが~」「始動性良好」は決まり文句

f:id:equipmentalism:20181006121553j:plain

ヤフオクではよく以下のようなセリフを目にします。 

 

 「主観ですが、外観はキレイです」

「美車です」

「始動性良好です」

「走る、曲がる、止まるにおいて問題はありません」

「特に問題は感じません」

「~だと思います」

 

これらは、決まり文句です。

 

「主観」なので、嘘を言っても詐欺にならないセリフです。

 

「始動性良好」、なんて、人によって感覚が違う、と言えばそれまでです。

極端な話、毎回セルを7秒くらい回さないとかからない、なんて状態でも、

「始動性良好」と言えます。

 

※誤解を避けるために書いておきますが、上記の表記をしている→悪徳出品者!

と決めつけるのは間違いです。

ここで言いたいのは、上記のような表現は、疑う必要があるよ、ということです。

 

実体験として、昔KDXのエンジンを購入したとき、「不調はありません」と書いてあったのを購入しましたが、いざクランキングしてみると明らかにクランクベアリングが死んでいて、ゴロゴロいってたことがあります。。

 

✔POINT

  • 「主観」のセリフを疑え!
  • 説明を鵜呑みにしてはいけない!

 

 

以上、悪徳出品者を見抜くための、4つのポイントです。

 

実際のところ、出品者のほとんどは、「ただバイクを売りたいだけ」の普通の人がほとんどです。あまり敏感になって、疑心暗鬼になってしまうとバイクが買えませんので笑、信用することも必要です。

 

マニアックな話ですが、整備や各種手続きなどの経験値を積みたい、という方には、ヤフオクでの売買はオススメです。なかなかにスキルアップになると思います。

 

 

 あなたのバイクはいくら?一分で無料査定してみる

バイク王

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です